初心者のプログラミング学習法 |30代文系・未経験のプログラミング学習記#4

Sponsored Link

30代文系・未経験のプログラミング学習記、4回目です。

~前回までのあらすじ~

僕の自己紹介・なぜプログラミング学習をするのかについては、以下の記事に書いていますので、よかったら見てください!

なぜ30歳過ぎ・未経験でプログラミング学習を始めるか|30代文系・未経験のプログラミング学習記

2020-09-06

 

また、前回は「どのプログラミング言語を学習すべきか」ということに関して記事を書きました。

初心者におすすめのプログラミング言語は? |30代文系・未経験のプログラミング学習記#2

2020-09-07

結果として、僕はRubyを学習することにしました。

まずはスクールには通わずに独学で、Udemyの講座を購入して学習をスタートすることにしました。

Udemyについて気になる方は、以下のリンクからどうぞ▼

 世界最大級のオンライン学習サイトUdemy

という感じで学習をスタートしていました。

学習の進捗は?

Udemyの講座(以下)を受講しながら学習を進めてきました。

はじめてのRuby on Rais入門

全9時間にわたる講義動画なのですが、受講開始から1ヶ月でようやく完遂することができました・・・!

9時間の動画に1ヶ月とか時間かけすぎですね、反省。

学習した内容としては、

・開発環境構築(AWS Cloud9の導入)

・Rubyの基礎入門

・Ruby on Railsの基礎入門

・ミニQ&Aサービスの開発

・herokuを使ったサービスのデプロイ

でした。

一旦、講義動画を全て見ながら手を動かし終わった感想としては、

Me
なんのことだかさっぱりわからん・・・!(焦)

でもとりあえず食らいつかねば、、

という感じですw

入門講座とはいえ、僕は本当にまっさらゼロからのスタートだったので、さすがに何言っているかわからないことがたくさんありました。

ただ、開発環境の構築〜サービスのデプロイ(インターネットへのサービス公開)までをざっと体験することができ、大きな流れを知れたという意味ではとてもよかったかなと思っています。

ただし、細かい部分についてや基礎的な部分が全くわかっていないので、改めてキャッチアップが必要だと感じています。

プログラム学習をはじめて1ヶ月しての学び・振り返りとしては、

・働きながらなので学習時間の確保が重要。そのためには朝の時間を有効活用すべし。

・毎日少しでも手を動かし、継続することが大切。

・いきなり入門講座の受講はややハードルがあるが、とりあえずやってみるのは重要。

・今のところさっぱりわかっていないが、点と点がつながる日が来ることを信じて諦めない。

という感じです。

 

次なるステップは?

一旦、 Udemyでの入門講座受講は終わったのですが、次なるステップはどうしようかという問題です。

❶もう少し基礎を学ぶべく、入門書や入門講座をもう一つこなす

❷独学より効率が良さそうなスクールに通ってみる

❸とりあえず作りたいサービスを作りながら学ぶ

このどれかかなと思っています。

❷のスクールも検討しているので、まずは無料相談を受けてみようかと思っています。

テックキャンプ(TECH CAMP)か、TechAcademy の体験講座の受講を検討中です。

 

❸とりあえず作りたいサービスを作りながら学ぶについては、

先輩
入門講座なんか受けるより、自分が作りたいサービス作りながら勉強した方が早いよ。

という先輩もいたりして、確かにそんな気もするなと思っていたりします。

どちらがいいんですかね、、1日悩んでみることにします。

というわけで、本当にただの進捗共有になってしまいましたが、次なる学習ステップを決めたらまた記事をアップします。

引き続きプログラミング学習頑張りましょう!

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です