Zaifコイン積立とは?メリット・デメリットを体験から解説

Sponsored Link

▼2018年注目銘柄はこちら▼

【2018年最新版】仮想通貨おすすめ銘柄ランキング!将来性も解説
2018年版おすすめ仮想通貨銘柄2017年は仮想通貨ブームとなり新たに仮想通貨投資を始めた方も多いと思います。僕もその一人です。2018年に入っても仮想通貨ブームはます...

仮想通貨投資を始めるようになって約半年。

仮想通貨にも慣れてきていろいろな銘柄に投資するようになりましたが

こんな悩みが出てきました。

Me
普段の仕事が忙しくてこまめにチェックする時間がない・・

なるべく低リスクで投資をしたい・・

みなさんもこのような悩みを感じていないでしょうか?

僕は普通にサラリーマンをやっているので、なかなかこまめに価格をチェックできず

買い時/売り時を逃してしまうことがよくありました。

そこで、

Me
時間がない中でも効率的に投資したい!

と思うようになり、行き着いた先がZaifの積立て投資でした。

この記事ではZaif積立投資のメリット・デメリットをご紹介します。

Zaifとは?

Zaif(ザイフ)とは仮想通貨取引所の一つです。

仮想通貨取引所とはその名の通り、様々な仮想通貨を売買できるプラットフォームです。

国内だとビットフライヤーbitbank(ビットバンク)

海外だとBinance(バイナンス)が有名ですが、

Zaifもこれらの取引所と並び、大手の仮想通貨取引所です。

Zaifの主な特徴は以下の3点です。

  • 積立投資ができる!
  • 手数料が比較的安い
  • Zaifトークンの取り扱い

この中でも、仮想通貨の積立投資ができる国内取引所はZaifだけなので

大きなポイントとなっています。

Zaifコイン積立について

そもそもZaifコイン積立って?

ではZaifの積立投資とはどのようなものなのでしょうか?

簡単に表すと、

  1. 自分で設定した銘柄の通貨を
  2. 自分で設定した金額に合わせて
  3. 毎日、自動で積立て購入してくれる

サービスのことです。

もう少し詳しく説明するとZaifの公式ホームページには以下のように記載されています。

「ビットコインに興味はあるし、買ってみたいけど、取引所でのやりとりはめんどう、売買のタイミングもわからない」

「暗号通貨に将来性を感じるので、金やプラチナのように積立したい」などの希望を叶えるのがZaifコイン積立です。

Zaifコイン積立ではお客様の銀行口座から毎月固定額を自動引き落としさせて頂き、ご希望の金額を積み立てすることができます。

毎月27日に引き落とさせて頂き、翌月10日~翌々月9日まで、1日毎にご指定の暗号通貨を買付け、積み立てを行っていきます。

もちろん買付けは自動的に行われるため、買い付けのタイミングをはかったり取引所の注文を管理したりという手間はいっさいかかりません。

このように、はじめに積立てる通貨の種類(ビットコインやイーサリアムetc)や

積立て金額を設定してしまえば、

あとは自動で積立てくれるというとても便利なサービスなのです。

Zaifコイン積立で購入できる銘柄

2018年4月現在、Zaifコイン積立を利用して購入できるのは、

  • ビットコイン(BTC)
  • イーサリアム(ETH)
  • ネム(XEM)
  • モナーコイン(MONA)

上記の通貨がZaifコイン積立サービス対象となっています。

実際に、僕はイーサリアムを月1万円分積立て購入しています。

どのようにZaifコイン積立が行われるのか?

Zaifコイン積立では、

”ドル・コスト平均法”という投資手法で積立が進められていきます。

ドル・コスト平均法とは、簡単にいうと

相場の変動にかかわらず、とにかく一定の金額を投資し続ける投資手法のことです。

Zaifの公式ホームページでは以下のように記載されています。

Zaifコイン積立は、一定金額を買い続ける、「ドル・コスト平均法」による投資の一種です。

相場が上がっても下がっても一定額で買付けを続ける方法ですので、価格が上がったときは高値掴みを避けて少ない量を買い、価格が下がったときは安く多くの量を買うことができる、という考え方となり、ローリスクではありますが、長期的・継続的に積み立て保有することによりしっかりと利益を確定するタイミングを待つことができるのが最大のメリットと言えるでしょう。

ハイリスクハイリターンを目指すものではなく、長期投資でのリスク軽減と、安定した収益を目指すためのものですので、必ずしも万人におすすめするものではありません。

しかしながら「ビットコインや暗号通貨には将来性を感じるが、ハイリスクな投資・投機的な手法は避けたい」という方には特におすすめです。

相場価格が高いときは少なく、安いときは多く仮想通貨を買うことができるので

なるべく平均購入価格を抑えて仮想通貨を積立られる、というメリットがあります。

>>Zaifの公式ホームページへ

Zaifコイン積立の実際の運用成績は?

僕は、2018年3月からZaifコイン積立の利用をスタートしましたが、

2018年4月現在のパフォーマンスはいい感じです。

イーサリアムを対象として月々1万円を積立てているので

1日当たり322円分のイーサリアムを自動で購入してくれています。

2018年3月10日〜4月日までで買付け合計0.1898ETHとなり、

2018年4月30日現在の時価評価額では約14,000円になっています。

つまり1万円分積立ているので、

現在のところ40%アップというパフォーマンスになっています。

ちなみにこの期間のイーサリアム価格と、Zaifコイン積立による買付金額は

下のグラフのようになっており、しっかりと

相場が高いときは少なく、安いときに多く

購入してくれています!

>>Zaifコイン積立に申し込む

 

ただし、このときは仮想通貨市場全体として、一旦底をついて上昇トレンドに入った時期でもあったので特段パフォーマンスがよく見える、ということもあると思います。

常に40%のリターンがあるわけではないので、念のためご認識おきください。

Zaifコイン積立のメリットは?

ここまでZaifコイン積立についてご紹介してきましたが、

特に僕がメリットだと感じていることについてもお話させていただきます。

毎日チャートを気にしなくていい

Zaifコイン積立のメリットは何と言ってもその手軽さです!

一度、積立条件を設定してしまえばあとはそのまま放置するだけ

僕は普段はサラリーマンとして働いているので、逐一相場をチェックすることができません

Me
それでも相場が気になる・・・仕事の休憩時間にトイレでこっそり確認しよう

みたいなこともありました。みなさんも似たような経験ありませんか?

僕のように普段は仕事をしていて、しっかりとした本業がある方にとって

仮想通貨トレードはあくまでも副業なはずです。

その副業に気を取られ、本業がおろそかになっては本末転倒。

Zaifコイン積立を利用するようになってからは、

Me
相場がどうなってても着々と買い進めてくれてるだろう

と割り切ることができ、いちいち相場チャートをみることも少なくなりました。

このように、積立をZaifに任せてしまうことで気楽に仮想通貨取引ができるようになっています。

>>Zaifコイン積立をはじめる

少ない金額からでも始められる

Zaifコイン積立は、月1,000円からの利用が可能です。

自分の投資余力に合わせて設定ができるので、コツコツ計画的な投資ができるので安心です。

月々、積立金額を変更することもできるのでまずは少額からスタートしてみるのもよいかもしれません。

>>Zaifコイン積立をはじめる

Zaifコイン積立のデメリット

Zaifコイン積立はとても便利なサービスですが、

仮想通貨投資である以上、当然リスク・デメリットがあります。

Zaifコイン積立利用までに時間がかかる

2018年末からの仮想通貨ブームもあり、

仮想通貨取引所の口座開設に時間がかかるケースが増えてきています。

Zaifでも、一時期は口座開設までに2−3週間かかったこともあったようです。

また、Zaifコイン積立に申し込んだ後、

実際に銀行口座からの引き落としが確定し、

積立がスタートするまでタイミングによっては1ヶ月以上かかる場合があるので、

積立を始めたい方はお早めに動かれることをお勧めします。

投資の成果が出るまでに時間がかかる

Zaifコイン積立は、月々決まった金額を積立ていくので、

いきなり大幅なリターンがあるということはほぼ期待できません

コツコツと積立てて、長期的なリターンを求める方にはオススメですが、

短期でハイリターンを求める方は別の方法を選んだ方がよいと思います。

長期的な視点での積立投資と、短期的なトレードを組み合わせて運用するのもいいかもしれません。

 

いかがでしたでしょうか?

普段仕事が忙しい方、長期的なリターンを求める方には

Zaifコイン積立はぜひおすすめしたいサービスです!

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です