【初心者向け!】Coincheck(コインチェック)の特徴・評判を解説!

Sponsored Link

これからビットコイン取引を始める方へ

2017年はビットコイン(仮想通貨)の高騰が話題になりましたが、

2018年もまだまだ仮想通貨マーケットが盛り上がりそうな様相ですね。

これからビットコイン(仮想通貨)取引を始めてみたい!」という

超初心者の方のために、この記事では仮想通貨取引所

Coincheck(コインチェック)

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

の特徴・評判をお伝えします!

コインチェックとは

そもそもCoincheck(コインチェック)は、仮想通貨取引(販売)所の一つです。

仮想通貨取引所とはその名の通り、様々な仮想通貨が取引・販売されており、

国内外に多くの取引所が存在しています。

日本でよく使われている仮想通貨取引所は、コインチェックの他に

などがあります。

Me
たくさんあって違いがよくわからない・・・

コインチェックの特徴

このように数ある取引所の中で、コインチェックにはどのような特徴があるのでしょうか?

大きくは以下の3つです。

  1. アプリがダントツで使いやすい!
  2. 取引できるコインの種類が多い!
  3. 手数料はちょっと高め

1)アプリがダントツで使いやすい!

コインチェック一番の特徴と僕が思っているのは、

アプリが使いやすい!

ということです。

これがコインチェックのスマホアプリの画面ですが、

シンプルなレイアウトで、チャートも見やすく、

コインの売却・購入も画面下のボタンで簡単に行うことができます。

これなら仮想通貨取引を始めたばかりの初心者の方でも直感的に操作できると思います!

Coincheck ビットコインウォレット

Coincheck ビットコインウォレット
開発元:Coincheck, Inc.
無料
posted with アプリーチ

余談ですが、海外の取引所の場合、

そもそもアプリが使えなかったり、日本語対応していなかったりするので

コインチェックアプリの使いやすさが身に染みます(笑)

2)取引できるコインの種類が多い!

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

コインチェック以外の国内主要取引所で購入・売却できるコインの種類は

5〜7種類程度ですが、

コインチェックでは13種類(2018年1月7日現在)のコインを取引することができます!

初心者の方は、まずはビットコインやイーサリアムなどの主要コインの取引から始めることをお勧めしますが、

慣れてきたらいろんなコインを取引してみたくなるはずです。

そんな時に、コインチェックでは他の取引所より多くのコインを扱っているのでとても使いやすいと思います。

(海外の取引所ではさらに多くのコインが取り扱われています)

3)手数料はちょっと高め

ここはデメリットですが、

コインチェックの取引手数料は他の取引所と比べるとやや高いと言われています。

コインを売買する際には手数料がかかります

コインの取引価格に対して、購入・売却それぞれに手数料率が設定されていて、

だいたい1%〜5%くらいになっていることが多いです。

この手数料率が他の取引所より高いと言われているので、

こまめに売り買いすると、その度に手数料がかかることになるのであまりお勧めできません。

あまり頻繁に売買せずに、大きな値動きがあったときだけ動かすというやり方がいいかもしれませんね。(僕もそうしています)

コインチェックの評判

コインチェックの評判を見てみると、

などなど、やはりアプリの使いやすさ

コインの種類の多さがメリットとして感じられているようですね!

まとめ

コインチェックの特徴のまとめです!

  1. アプリがダントツで使いやすい!
  2. 取引できるコインの種類が多い!
  3. 手数料はちょっと高め

初心者でこれからビットコイン取引を始めようと考えている方は、

まずはコインチェックから始めてみてはいかがでしょうか?

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

 

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です