「転職に失敗したかも…」と思った時に考えて欲しい3つのこと

「転職に失敗したかも…」と思った時に考えて欲しい3つのこと

今の会社を辞めて転職するということは、多少なりとも勇気のいることです。特に初めて転職する人ならなおさらですよね。

そして勇気を出して転職活動を行い、めでたく転職先も決まり、いざ新しい会社に入社!

心機一転、意気揚々と新しい会社での仕事をスタートしたものの、数ヶ月経ってくると「あれ…?自分のやりたかったことってこれでいいんだっけ?」とか、「新しい仕事に全く歯が立たない。転職ってこんなに苦しいものだったのか」などという思いが芽生えてきて、結局「転職に失敗した。転職なんてしなければよかった!」と思ってしまう人も少なくないようです。

実際に筆者も二度の転職をしましたが、一度目の転職の時は特にこのように思いました。また周りの友人からも似たような話をよく聞きます。

ただ、せっかく苦労してやり遂げた転職をすぐに「失敗」と認めたくないですよね。そこで今回は、「転職に失敗した!」と感じた時に考えてほしい3つのことをお伝えします。

Sponsored Link

「転職に失敗した」と感じた時に考えたい3つのこと

1)転職していなかったケースを考えてみる

まずは「あの時転職していなかったら」ということを考えてみてはいかがでしょうか。前の職場に何らかの不満があって転職を決意した、あるいは不満はなかったけどもっとやりたいことがあったから転職を決意した。様々な理由があると思いますが、あの時あなたが転職を「決意」した理由・目的があるはずです。

そして、転職を果たした今、少なからずその目的は達成されているはずですよね。

もしあなたがあの時転職を「決意」せず、前の職場に残り仕事を続けていたら、その目的は今も叶わぬまま、悶々とした思いで仕事をしているかもしれません。

そう考えると、少なくとも転職を「決意」し「行動」に移したのはあなたにとっての「前進」になるのではないでしょうか?

転職を「決意」したあの時の理由と、それを「行動」に移したあなたの「前進」を、もう少し前向きに捉えてもいいかもしれません。

2)転職してからの「変化」を思い返してみる

転職を「決意」して「行動」に移して実際に転職をしたあなたは、その時点でも「前進」しているはずです。

さらに、転職先の新しい職場で過ごしたこの数ヶ月間で新たな気づきはありませんでしたか?

  • 自分は今まで狭い世界で仕事をしていたな
  • まだまだ身につけたいスキルがあるな
  • この会社の人たちはこんな考え方で仕事をしているんだ

などなど、転職によって得られる気づきはたくさんあると思います。

あなたはまだそれに気づける余裕がないかもしれませんが、少し冷静に考えてみてください。転職してからの数ヶ月間であなたが気づいたことを書き出してみてください。

それらは、「転職」というチャレンジをしたあなただからこそ得られた「変化」です。人は本能的には「変化」を嫌うものなので、「変化」に痛みや苦しみはつきものです。ただ、繰り返しになりますが、それは転職というチャレンジをしたあなただからこそ得られたものです。転職しなかった自分では得られなかった貴重な経験をしていることを自覚すると、すこし考え方が変わるかもしれません。

3)転職が成功か失敗かは「今」の積み重ねで決まる

最後に、この転職が成功か失敗かは、今この瞬間にジャッジすることはできません。数年後、数十年後、あなたが人生を振り返った時に、「あの時転職という決断をしてよかったな」または「転職しなければよかったな」というジャッジをするのです。したがって、今この瞬間が少し苦しい、思っていたものと違うとしても、それがすぐに「失敗」とはなりません。

数年後、数十年後に「あの時転職してよかった」と思えるように、「今」を積み重ねてこの転職を「成功」にすれば良いのです。

なので、今この瞬間の思いだけでこの転職を「失敗」と決めつけるのはもったいないですし、精神衛生上よくありません。

いつか「この転職が成功だった」と胸を張って言えるように、前向きに「今」を積み重ねていきましょう。

 

とは言え、「せっかく転職したんだから、もう少し頑張らなくては」みたいに考えて、転職先の職場に固執しすぎるのもまた判断を鈍らせることになりますよね。

前向きに頑張りつつも、友人や先輩、付き合いのある転職エージェントなどにも相談しながらキャリアを考えていきましょう。



そしてこの記事が少しでも参考になれば嬉しいです。

いかがでしょうか?このブログは定期的に更新しています。更新情報はTwitterで配信しているのでよろしければフォローお願いします!

Sponsored Link

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です